「月: 2017年7月」の記事一覧

チックの治療にはセロトニンが鍵!睡眠・運動が重要!

チックの子どもの場合、とくに日常生活の過ごし方が治療や今後の併発症の予防に有効と考えられています。 自分の子供が今度どのように変化して行くのかは、自然に任せるしかないとか、薬物に頼るしかないなどと思いがちですが、「親が積 […]

【徹底まとめ】チック・トゥレット症候群の治療法!

チック、トゥレット症候群の原因はドーパミン系の神経伝達がうまくいかないことが予測されています。 また、多くの場合、10歳代後半になると症状が軽減もしくは消失していくため、脳(主に大脳基底核)の発達により症状が抑えられてい […]

チックの症状が悪化するのはどんなとき?

チックの症状は、同じ1日の間であっても変化します。 本人のこころの状態で良くなったり、悪化したりすることがあります。 親の気持ちとしては、周りの子供と同じように日常生活をきちんと送りながらも、可能ならば症状が出ない方向で […]